つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾旅行

<<   作成日時 : 2012/09/10 20:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

6月の話になるが、台湾のCHANGさんから、果物がおいしい季節なので、遊びに来ませんか、とのお誘いをもらった。

CHANGさんは努力家で、日本の大学院を修了し、ビジネスを立ち上げたいと頑張ってきた。
ガイドの資格や整体師の資格を取り、最近台北市の中心街に近い場所で治療所を開いた。

6月は、マンゴーや、ライチーが出盛り。
特に「愛文」という品種のマンゴーは最高においしい。

急に思い立った2泊3日の旅だったが、友人二人を誘って行ってきた。
航空券は、時間帯のよいキャセイ航空をインターネットで取り、ホテルはシングル3部屋をCHANGさんに予約してもらった。どうせ寝るだけということで、交通至便な地下鉄中山駅の近く、ビジネスホテルの老爺イン。
ちょうどビジネスショーの開催時期と重なり、窓なしシングルの部屋、ということだったが、広くてベッドも大きく、シャワートイレ付で、良い部屋だった。

台湾も梅雨があるとのことで、折からの台風と重なり、雨が降ったり止んだりのお天気だったが、車を降りて観光する間は雨が止んで、ラッキーだった。

CHANGさんが、手配してくれたベンツ製の8人乗りRV車で、我々3人と、CHANGさんの友人の尼さんとで、台北市内からジオパークや九份、十份を観光。

九份は、映画のロケ地になってから、観光地として注目される以前は炭鉱のまちだったとか。
昼と夜とでは雰囲気がちがうので、両方を見られる夕ぐれ前に到着できるのがベストのようだ。
有名な芋圓を食べ、お茶屋さんに寄ったり、ピータンの美味しいお店で試食したり、阿妹茶楼を背景に写真を撮ったり、散策しているうちに日が暮れて、赤い提灯がともると、幻想的な街並みが現れる。

大忙しだったけど十份では天灯を飛ばし、故宮博物館や台北アイでの京劇見学をし、地元の市場へも行き、足裏マッサージもし、てんこ盛りの台湾旅行でした。


画像


            台北アイ(台北戯段)で白蛇伝の俳優さんと。



画像


            台北名物 「マンゴかき氷」



画像


            奇岩の立ち並ぶジオパーク



画像


            芋圓の有名なお店


画像


            芋圓



画像


            阿妹茶楼

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾旅行 つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる