つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして

アクセスカウンタ

zoom RSS 駆け足インド旅行

<<   作成日時 : 2012/05/14 20:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンウイーク、インドに行ってきた。
デリー、ジャイプール、アグラの北インドの三都市、所謂ゴールデン・トライアングルと呼ばれるインド旅行入門コースの3泊5日。

エアーインディア、関空発・香港経由で約9時間の空の旅。
初めての周遊型パック旅行。
ゴールデンウイークにしては、安い料金だと思ったけど、ホテルのアップグレード追加料金、燃油サーチャージを加えると、そこそこの値段になった。
インド入国にはビザが必要で、旅行会社に代行を頼むと、手数料が6千3百円もかかる(ビザ代の約3倍!)、時間があれば自分で行くべしと思った。

搭乗時間は、予定より早く始まった。
インドでは、しばしばテロ事件があるので、手荷物検査を厳しくしているらしい。
飛行機に乗り込む直前に、手荷物を開けての検査があった。

エアーインディアの客室乗務員は、すべてインド人。座席を足元の広いエクシット・シートにしてもらったので、非常時には脱出の協力が求められる。香港から乗務員が交代し、非常ドアの開け方や、避難誘導についての説明があったが、いざという時には、隣の座席のインド青年が頼り。

香港で1時間の待ち時間。機内から出られず、検査官が乗りこんできて、手荷物の検査があった。
香港を出て、二度目の機内食。これもマサラ料理。インドはやっぱりカレーの国だわ。

デリーに着いたのが現地時間21時10分。日本との時差マイナス3時間半。
ガイドのジャイさんの出迎えで、ツアーのメンバーと初顔合わせ。総勢19人。

中高年のご夫婦が2組、男性1人、若い女性の2人組が6組と我々おばさん二人組。
ホテルに行く前に、レストランに寄り、中華の夕食を取るとのこと、今何時や!!
ツアーの予定に入っているので、パスはできないとの説明。
ジャイさんは、あくまでも親会社に忠実であろうとする。
パック旅行の辛いとこ。

インドに来た!!という感動も覚えぬまま、寝ぼけ眼でインド第一夜は暮れてゆくのであった。

画像


            世界遺産 クトゥーブミナール遺跡



画像


                   インド門


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駆け足インド旅行 つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる