つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして

アクセスカウンタ

zoom RSS TMのデポジット返金

<<   作成日時 : 2012/03/18 20:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ペナンから戻って一年。
お世話になっていたエージェント、オーバーシーズ・リビングのジェシーさんからメールが届いた。
内容は、TMからデポジットの返金があったので、口座に入金しましたというもの。

TMとは、テレコム・マレーシアのこと。
固定電話とインターネットを引くときに、デポジットとして外国人の場合は1,070リンギット(当時のレートでおおよそ3万円弱)を預ける必要がある。
このデポジットは、契約から1年以内に解約すると戻ってこない。

料金後払いの電気代や電話代を未払いのまま帰国する外国人が多いので、デポジットを高く設定しているとのことだが、日本人の場合は律義なので、踏み倒しは少ないらしい。
部屋もきれいに使用するので、日本人に部屋を貸したいというオーナーも多い。

TMのデポジット返金については、芳しくない評判を聞く。
解約後、3カ月程度で返金があるはずだが、なかなか返してくれないという噂。
我が家の場合も、1年以上かかった。

ジェシーさんから、問い合わせをしてもらったし、自分でもTMのペナン支店に手紙を送ったりしたが、音沙汰がなかった。
やっぱりマレーシアって、そんなものかと、あきらめかけたところだった。
海外でロングステイするには、ビザの取得から住居探しに始まって、生活の中で大小さまざまなトラブルに遭うことが多い。
こんな時に力になってもらえるのがエージェント。
自分で解決できることは、自分ですることが基本だが、信頼できるエージェントを選ぶことが大切だと思う。

7月に世界遺産登録を祝うジョージタウン・フェスタがあるので、数日間だけの滞在だがペナン行きの飛行機を予約した。
ジェシーさんには、その時に改めてお礼を言うつもり。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TMのデポジット返金 つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる