つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして

アクセスカウンタ

zoom RSS 5年ぶりの香港

<<   作成日時 : 2011/11/05 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

飲茶が食べたくなって、香港に行ってきた。
2泊3日の駆け足旅行。
宿泊はいつもの九龍ホテル。半島の先端、尖沙咀にあるので立地抜群。
地下鉄の駅にも、スターフェリー乗り場にも近い。

香港ディズニーランドが開園した時に来て以来5年ぶり。
しばらく来ないうちに、尖沙咀のあたりもだいぶ様変わりしていた。

スターフェリー乗り場へ行くときに通るソールズベリー・ロード沿いにあった警察署あとに、コロニアル時代の面影を残す”1881”という高級ブランド店やレストランの入ったスポットができていて、ウエディング写真を撮るカップルで賑わっていた。なかなか絵になるところです。

行くたびに変容を遂げる香港。
お店の入れ替わりも激しい。
ホテルの名前もよく変わっている。
地下鉄の料金も値上がりし、スターフェリーも中湾までのアッパーデッキが3.5ドルになっていた。

中湾埠頭でフェリーを降りたら、以前は地下道を通ってマンダリンオリエンタルホテルやランドマークに行っていたのだけれど、長い陸橋ができていた。
地下道は、日曜日にはおしゃべりに興じるフィリピン人のメイドさんたちで占拠されている状態が今も続いていて、その光景は5年前と変わらない。

今回の目的は、シティホールの大會堂美心皇宮での飲茶。
体育館ほど広いフロアーにシャンデリヤが輝く豪華な雰囲気のレストラン。点心はフロアーを回ってくるワゴンから選ぶ正統派。

朝9時過ぎに到着したので、待たずにテーブルに通されたが、すでに半分はお客さんで埋まっている。
気合いをいれて、点心を選ぶ。
でも、中華はやっぱり人数が多いほうがよいですね。
二人だと、10品で限界。

ペナンでもよく飲茶したけど、香港の方が種類も多いし、美味しいと思う。
お値段もそこそこ高いけど、日本に比べると、半額ぐらいの感じ。
1時間ほどして入り口をみると、大勢のお客さんが順番待ちをしていた。

画像


      大會堂美心皇宮
      昔ながらのワゴンサービス     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5年ぶりの香港 つれづれ旅心 ・南国ペナンをあとにして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる